2005年03月

メタファーとしての個体(その1)

■ある「かたまり」が、一応の「一体」とみなされるとき、そこには、ウチ/ソトをへだてるシキリ、つまり、境界線とか膜といった〈たとえ〉がうまれる。■それが、建築物とか国家のような空間概念として〈たとえ〉られることもあるけど、… 続きを読む

かくされる情報、さらされる情報

■先週「日記 ひびいろいろ」にかいた文章を再掲したうえで、補足する。

「権力」がわの「情報開示」と「情報かくし」
(2005年03月23日)


続きを読む

さまよえる天皇制護持論

■偶然、『皇室・天皇ブログ』というサイトを発見した。■「皇室ヲタのためのブログ。皇室、天皇制の過去、未来の在り方や、ワイドショーレベルの皇室の話題をはじめ、様々な皇室の問題を論じるブログ。今話題の女帝問題の隠された問題点なども指摘していこうかなと...」と、趣旨説明。 続きを読む

いわゆる3K(その3,職業差別)

■ここ数日、リスクをともなう職種についてのべてきたが、近代社会という、空前の分業社会は、リスクの大小ではくくれない、深刻な問題をかかえている。  続きを読む

いわゆる3K(その2)

■ところで、ひとびとが「3K」ときいたときに、ほぼイメージするだろう「建築/土木/製造関連職」以外は、ホントに「キツイ/キタナイ/キケン」と無縁なのだろうか? そうではなかろう。  続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ