2005年04月

なにやらいそぐ、われわれ 2

■先月前半、「そんなにいそいで、どこにいく?」「なにやらいそぐ、われわれ」という、鉄道をおもにとりあげた技術文明論をかいた([2005年03月10日(木),03月12日(土)])。そこで話題にしたのは、おもに新幹線やリニアモーターカーなどによる超高速鉄道の是非だった。  続きを読む

天皇誕生日と漢籍の権威

■きょうは、いわずとしれた、旧「天皇誕生日」だ(?1988年)。 続きを読む

教育を論じる、ということ

■以前も紹介した件(「土俵にのる」という問題」)で、20年もまえの文章だが、東大の佐藤良明先生のかいたものは、いまだふるびていないので、再録しておこう(『現代思想 増頁特集=教育のパラドックス』Vol.13-12,青土社,1985年,pp.103-111)。 続きを読む

中韓歴史教科書への反感

■まだ、てもとに とどいていないので、ホントは 論評を さけるべきだろうが、必要な修正が あれば 後日ということで、明石書店の「世界の教科書シリーズ」の中国、韓国版への反応の一部を、さぐってみよう。
  続きを読む

中国の歴史教科書

■「自覚のない右派」さんたちに、暴論の エサを 提供するのも なんだが、ハラナが「反日分子」「非国民」だと 誤解したままであるのも、なんなので、中国の国定教科書を 分析してみよう。 
続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ