2006年03月

Wikipedia型教科書の構想4

■「Wikipedia型教科書」とは、インターネット上で作成、公開されているオープンコンテント方式*多言語百科事典である「ウィキペディア(Wikipedia) 」に着想をえて、ウェブ上に、自主学習システムをつくろう という構想である。■「ウィキペディア」とことなるのは、「百科事典」式の長文をさけ、1項目を極力短文におさめ、梅棹忠夫氏が提案し実践がくりかえされてきた「京大式カード」(1内容=1文書)的文書をウェブ上に無数に公開し、モジどおり「リンクの あみのめ」をつくることでネット図書館をくみあげるようなイメージである。■項目をかたちづくる文の用語の大半がリンクをなすような超「京大式カード」のネットワーク構想である。

* もちろん、いきなり 「ウィキペディア」なみに 自由な共同作業で、テキストがくめるとはおもっていないし、リンクを構成するHTML情報をそっくり複写するシステムを簡便化しないと、編集作業が簡単にすすまない。

Wikipedia型教科書の構想」 「」 「

『ろう教育が変わる!』

ろう教育が変わる!
日弁連「意見書」とバイリンガル教育への提言』 

小嶋勇:監  全国ろう児をもつ親の会:編 
版元:明石書店

目次
はじめに(全国ろう児をもつ親の会・副代表 玉田さとみ
1 手話言語と言語政策(イ・ヨンスク
2 日本手話はろう者の魂(羽柴陽介
3 明治後期の東京盲唖(聾唖)学校における教育内容の歴史的一考察(野呂 一
4 ろう児の言語発達と教育――言語教育の観点から(佐々木倫子
5 日弁連「意見書」と人権救済申立(小嶋 勇)
6 手話教育の充実を求める意見書
おわりに(小嶋 勇)
続きを読む

転載:とてつもない健康被害が始まる

「……サクラや農作物よりもっとわかりやすいのは、中部電力の社員が風下に1件も家を建てていないことである。(御前崎周辺は風向きがわりと一定している)……」
SENZA FINE』より】


【「問46 今回の出来事について、国、県、市町村、マスコミに何かおっしゃりたいことがありますか。ご意見・苦情・ご要望など、どんなことでも結構ですので具体的にご記入下さい。」】
「……原子力の職員が風下にすまないのは何故か?〔那珂町 向山・男性・47歳〕
【関連記事】
サクラと原発調査 多数の異常サクラが!原発放射能の影響か?」『人民新聞 編集一言2005年06月ログ
東海地震と浜岡原発(4) 地球の営みである東海地震を、原発震災にしないために」『なまえのない新聞
朴勝俊「原子力発電所の事故被害額試算」〔PDF版〕HTML版
東海地震説に「間違い」 提唱から30年 石橋教授見解」『ストップ浜岡原発@ブログ版
当 日記 関連記事

笹原宏之『日本の漢字』11

前回もふれたとおり、笹原氏が こまやかに ひろいあげる「国字」のうち、興味ぶかいのは、僧侶や学生などが、速記がわりに自分だけにわかればよいと「開発」した「造字」など、「省力化」の かずかずである〔pp.26-32,44〕

■興味ぶかいのは、「一時的に読めれば、後でも清書できる。メモであれば、自分さえ読めれば困らない〔p.44〕ような性格である以上、かなりデタラメなはずなのに、実は そこに「秩序」「合理性」がみてとれるのである。
続きを読む

住基ネットの情報がWinnyに流れる事件が発生

「……2006年3月29日には、北海道斜里町職員Antinny感染住基ネット情報Winnyに流れる事件が発生した……」

【関連記事】
住基ネットワークをめぐる事件」『住民基本台帳ネットワーク (自治体情報政策研究所 電子自治体情報)』
北海道斜里町の職員、住基ネットのパスワードなどをWinny流出」(2006/03/29 15:01)/「本誌記事に見る“Winny流出”
ウィニー:住基ネット情報流出 北海道斜里町職員PCから」『毎日新聞〔2006/03/29〕』
◆北海道斜里町職員によるWinny(ウィニー)を介した住基ネット情報流出事件」『てらまち・ねっと
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ